HOME

【詐欺フェスに改名の声続出】肉フェスを楽しみに訪れた客を幻滅させた出来事

2016/5/10 | 24,473 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

全国色々なところで開催される肉フェス。
最近ではゴールデンウィーク中にお台場で肉フェスが開催され多くのお客さんが来場されたそうです。

 

 
 

そこで問題となったのが、実物と見本の違い。

肉フェスで売られているものは決して安いものではないのです。
手頃価格ではないため、何品も食べてしまうと財布が空っぽに・・・なりかねないのです。
だからこそ、お客さんは吟味して楽しみに購入したわけです。
しかし、出てきた料理は見本とはかけ離れているものばかり・・・。
 
中でも、あまりにもひどかったいくつかの実例をご紹介させて頂きます。

 
 

1.ミート率100%BURGER!!(1400円)

146947_3

 

 
これはひどい・・・!2枚の肉が、ぺちゃんこの肉バーガー。
見本ではトマトやチーズが入っていてとても美味しそうなのに、出てきたのはコレ・・・。
ちなみに、肉の間に薄いトマトが一枚入っていたそうですが、これはガッカリを通り越してクレーム言ってもおかしくないレベル。

 
 

2.「門崎熟成肉塊焼~寿司スタイル~」(1400円)

 
この日は天気も良く、気温も高かったからでしょうか・・・。あれよあれよとお肉がホロホロ崩れ、見本とはまるで違うものに見える。
ツイ主さんも書いている通り、お肉も切れっぱしみたいで貧相です・・・。とても「肉寿司」とは言えないですね。
これで1400円・・・惜しいですね。

 
 

3.「飲めるハンバーグ」(1400円)

146947_6

 

 
焼き過ぎというか・・・美味しそうに見えません。

 
 

他にも「詐欺だ!」「もう行かない!」の声が・・・
次のページへ続きます。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る