HOME

「ジブリの大博覧会」が東京で開催決定!ナウシカから最新作まで、当時ポスターや未公開資料も展示!

2016/5/11 | 5,639 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

スタジオジブリの軌跡を振り返る『ジブリの大博覧会』。
2016年3月から5月15日まで新潟県立近代美術館にて、1985年に設立されたスタジオジブリの30年間の歩みを体感できる特別企画として開催されています。

 

この度、展示企画『ジブリの大博覧会 ~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~』が、7月7日から東京・六本木ヒルズ展望台の東京シティビューで開催されることが決定いたしました。

 
 

147483-1

 

 
 

東京会場は4つのスペースから構成。
これまでのジブリ作品がどのように生み出され、そして世に出て行ったのか。当時を振り返るポスターやチラシといった広告宣伝物を中心に、制作資料、企画書などの未公開資料を含む数多くの資料が所狭しと展示されるとのこと。
またスタジオジブリの最新作『レッドタートル ある島の物語』も公開前に初展示されます!

 
 

ジブリの大博覧会の概要はコチラ!
次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る