HOME

悲惨な理由からバスに置いてけぼりにされた犬 そのときバスの運転手が取った愛ある行動に涙

2017/1/6 | 78,797 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

ヨーロッパでは、地下鉄やバスなどの公共機関に、ペットが乗車している光景をよく見かけます。
ペットが乗り込んでいようと、運転手も特に気には止めません。

 

今からご紹介するお話は、ペットがバスに乗り込んできた時に起こった“ある出来事”です。
ロンドン市内を走行しているバスに、2人連れの男性がブルテリア犬を連れて、バスに乗車してきました。

 

11 (2)

出典 YouTube

 
 

日常的なことであるので、運転手のポール・マックさんも特に気にとめません。

 
 

犬を残し、降りてしまった彼ら・・

 

いつものようにバスを走らせ、業務をこなすポールさん。
そんな中、犬だけを残し、なんと男性2人は降りてしまったのです。

 

取り残された犬に気づいたポールさんは、「この犬の飼い主はいませんか?」と車内に呼びかけます。
その呼びかけに応じる人はいないようで、車内に飼い主の姿はありませんでした。

 

abandoned-dog-bus-buster-staffordshire-bull-terrier-london-3

出典 boredpanda

 
 

1日の運行を終えたポールさんが、犬の様子を見に行くと、じっと座って震えているようでした。
かわいそうなので、家に連れて帰ろうと思ったポールさんは、バス会社に交渉してみます。

 

バス会社からは「もし咬まれて、何かあったとしても労災はおりません」と言われてしまい、家に連れて帰るのを断念したポールさん・・。

 

しかし、このまま犬をバスに置いていくわけにもいきません。
そこで、ポールさんは心優しい行動に出ました。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る