HOME

不器用な愛情表現に気づいてあげて!猫たちが飼い主さんに伝えたい「大好きニャ!」のサイン12選♡

2016/5/13 | 26,580 PV |

可愛い・癒し

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

以前、当サイトではワンちゃんからの愛情のサインをご紹介させていただきました。

 

僕たちの愛情に気付いて!大好きな飼い主さんに伝えたい、ワンちゃん達の「愛してます」10パターン

 

ワンちゃんに比べると猫は自由気ままで、愛情表現が分かりにくいと言われています。
しかし実は猫も、不器用ながらも様々な行動や仕草で『愛情のサイン』を送っているのです。

 

これからご紹介する猫の愛情表現に、たくさん当てはまる飼い主さんは飼い猫から愛されている証拠かも?

 
 

1.頭をナデナデさせてくれる

 

頭を撫でさせてくるというのは「あなたに心を許しています」という証拠です。

 

147827-2

出典 ashinari.com

 
 

2.ごろごろと喉をならす

 

猫がごろごろと喉を鳴らすのは、幸せな気分のときやリラックスしているとき。
大好きな人にしか聞かせない特別な音なのです。

 

147827-3

出典 ashinari.com

 
 

3.体や頭をスリスリとこすりつけてくる

 

猫はテリトリー意識が強いため、大事な人にはきちんと匂いをつけて自分のものだということを主張をします。

 

147827-6

出典 Flickr

 
 

4.お鼻にチュっとしてくる

 

猫が鼻をくっつけてきたら、それはお友達のサイン。
お鼻をチュっとしたあと、頭や体を寄せてきたら心を許してくれている証拠です。

 

View post on imgur.com

 
 

5.足元でゴロゴロ転がったり、仕事の邪魔をしてくる

 

猫が足元でゴロゴロしたり、お仕事の邪魔をしてくるときは「私と遊んでよ!」という気持ちの現れです。

 

View post on imgur.com

 
 

6.ふみふみする

 

子猫が母乳が出やすくするために行うもので、猫が甘えたいときやリラックスしているときにすることが多いそうです。

 

147827-5

出典 Flickr

 
 

猫さんからの愛情のサインはまだまだありますよ♪
次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る