体型を理由に「死ね」と罵られ65kgの減量に成功し、ビキニ姿を公開した女性の勇気ある行動。

2016/5/13 | 90,173 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

笑顔がとても美しいこの女性。コナー・レンチェさんといいます。
彼女は今こそスリムな体を手に入れたものの、昔は123キロもあったのです。
コナーさんが住んでいるのは肥満大国と呼ばれるアメリカの中西部にあるネブラスカ州。

 

Conner Renschさん(@crensch)が投稿した写真

 
 

コナーさんは6歳の頃から自分に自信が持てず、見た目のせいでいじめを受け、「そんなに太ってて恥ずかしくないの?私なら生きていられない。死んじゃえば?」「デブ・ブス」などヒドイ罵声を浴びせられる日々だったそう。

 
いじめを受けるストレスから食べることに対しての執着心が悪化し、常に何か食べていないといられないようになってしまったのです。

 
満腹になると落ちつく。常に満腹でいたい。・・・典型的な過食症ですね。
そんな生活が続き、体重は増え続け、123キロにまで・・・。

 

Conner Renschさん(@crensch)が投稿した写真

 
 

「このままではダメだ」そう思った時、ダイエットを始めました。19歳の時でした。
フィットネスに通い、インストラクターと一緒にトレーニングをし、食事面では栄養士の協力のもとバランスの良い食事を摂るようになりました。
するとみるみるうちに体重が減り、わずか3週間で10キロもの減量に成功したのです!

 
そこからコナーさんのやる気スイッチに火が付き、本格的なダイエットが続きました。
そして2年後・・・。なんと123キロだったコナーさんが2年後には計65キロの減量に成功したのです。

 

Conner Renschさん(@crensch)が投稿した写真

 
 

そして、更に嬉しい事が続くのです。
次のページに続きます。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
50255_3

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

255955

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る