幼稚園 2014-10-31 10.43.45
2014/11/8 | 32,581 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

ついに観光地化したチェルノブイリ原発事故跡―その現在の姿―

チェルノブイリ原子力発電所の事故が起きてから28年。アメリカの経済誌「フォーブス」が世界で最もユニークな観光地のひとつに選んだこともあり、今、この地は人気の観光スポットとなっているという。ガイガーカウンターを片手に多くの人が訪れる時が止まったこの土地は、今、どうなっているのか?

 

チェルノブイリ原子力発電所内の様子(2005年)

原発 2014-10-31 10.45.49

出典 boston.com

施設の中は錆びついてしまい、今も時が止まっている。

 

線量は常に計測され、現場にいられるタイムリミットは15分

ガスマスク 2014-10-31 10.46.05

出典 boston.com

事故から19年経っても、事故後の処理作業が行われ続けていた。

 

ガスマスクが散乱した学校の食堂の床(2011年)

床のガスマスク 2014-10-31 10.44.43

出典 boston.com

無数のマスクが、無惨にも転がったままになっている。

 

老朽化が進む原子炉建物内部

6f38d5b8

出典 boston.com

事故を起こしたチェルノブイリ原子炉は、「石棺」とよばれるコンクリートで建物を覆う処理が施されている。しかしこれも耐久年数は30年。老朽化はかなり進んでおり、今後の対応が心配される。

bp4

出典 boston.com

事故処理を行う作業員が現場にいることができるのはほんの数分。作業員がよりすばやく作業を行うために、今まで使用していたハシゴの横に階段が作られたという。

 

避難区域にある民家

bp8

出典 boston.com

事故後、住民は着の身着のまま何も持たずに逃げた。当時から時間が止まったままの家は主の帰りをひっそりと待っている。

 

 プリピャチの幼稚園

bp10

出典 boston.com

事故当日も爆発に気が付かない園児たちがここで無邪気に遊んでいたという。散乱した玩具が物悲しい。

 

事故の5日後「メーデーの日」にオープン予定だった遊園地

遊園地 2014-10-31 13.28.04

出典 boston.com

本来とはちがった意味でのアトランクションとなっている。
 

事故から7年経過した集合住宅地(1993年)

bp7

出典 boston.com

この集合住宅には原発で働く5万人の労働者と科学者、エンジニアが住んでいた。

集合住宅地現在の様子(2014年)

20140810cherno14

出典 hattorimichitaka.com

20数年が経過し、森に埋もれてしまった団地街。時間の経過を物語る。

 

チェルノブイリ博物館

博物館 2014-10-31 13.46.04

出典 boston.com

展示物は除染済みのすべて本物。2006年に麻生太郎外務大臣がこの博物館を視察したそうだ。

 

ゴーストタウンと化したプリピャチの建物から、観光客が撮影した映像(2014年)

出典 YouTube

音楽が切なすぎる・・・。

チェルノブイリツアーは3年前に解禁。いくつかの日本の旅行会社も原発見学ツアーを実施しているようだ。

チェルノブイリツアー↓
名称未設定tour 1

出典 veltra.com

 

ツアーの日程表を見ると・・・↓↓↓
tua

出典 veltra.com

爆発事故現場100メートル付近まで近づくようだ。旅程の最後に「身体に付着した放射能量を測定、検査」という行程があるところが、ただならぬツアーであることがわかる。

▼ツアー最後に体をスキャンし放射能量を測定
20140810cherno20

出典 hattorimichitaka.com

 

さらにツアーの注意書きには・・・↓

備考・その他
放射線による影響等をご考慮、ご理解のうえ、自己責任にて参加を判断くださいますようお願い申し上げます。このツアーに参加中、参加後の体調不良は、VELTRAおよび催行会社では責任を負いません。(但し、お客様が緊急の病の場合には病院等に早急に搬送、もしくは手当ての準備をお手伝いさせていただきます。)
個人使用のガイガーカウンター(放射線測定器)もご持参可能です。当地でも貸し出されます。

出典 veltra.com

「自己責任」「病院に搬送」「ガイガーカウンター」。普通のツアーでは考えられない内容がさりげなく記述されている。
* * *
福島の原発事故以来、単なる他国の出来事であったチェルノブイリの原発事故が再び注目されつつある。あなたはこれを見て何を感じただろうか。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

post230813_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る