HOME

「見守ってくださっている」なだれ落ちてきた熊本城の石垣の中から見つかった『奇跡』に救われた神社

2016/5/16 | 8,000 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

加藤清正が1607年に築き上げた『熊本城』ですが、九州を襲った大震災により一部崩落してしまいました。
瓦礫が崩れ、多くの場所が立ち入り禁止になっているようです。

 

熊本を象徴するお城の崩壊に、多くの人からの嘆きの声が聞こえます。
しかし、そんな中でも、なんとか櫓を支えている一本石垣もありました。

 

 

一部崩壊はしたものの、この熊本城には先人の知恵がたくさん詰まっているのです。
 

そんな熊本城の中にある加藤神社から、新たに“ある物”が発見されたというのです。
多くの人が感動した“ある物”とは一体何なのでしょうか!?

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る