母の死を乗り越え1人で弟を大学進学まで育て上げた、俳優・成宮寛貴の深い家族愛に称賛の声が続々と

2016/5/20 | 170,597 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

数々のドラマに出演し、様々な役を演じている俳優の成宮寛貴さん。

 

大ヒットドラマ『オレンジデイズ』、『ごくせん』など人気ドラマには欠かせない存在です。
やんちゃな不良から獣医、テロ組織の参謀とどんな役柄も見事に演じます。

 

背も高く、顔もイケメン。
演技もうまいとくれば、もはや欠点は何もありません・・!

 

 
 

そんな成宮さんですが、ここまでくるのに数々の苦労がありました。

 
 

中学生の時に母が他界・・

 

中学校も1年生の時しか行かず、高校には進学しなかったのだとか。
 
その後、14歳のときに母親を亡くしてしまった成宮さん。
それからは、6つ下の弟の親代わりとなりました。
引越のアルバイトなどで2人の生計を建てていたようです。

 

16138993639_21dc6989df_z (1)

出典 Flickr

 
 

それから大学に進学するまでの間、ずっと弟の面倒を見続けます。
実は、芸能界に入ったきっかけも弟を支えるためでした。

 

ろくに学校へと行けなかった成宮さんは、世間に出て“学歴の大切さ”を感じていたそうです。
「弟には学歴をつけさせたい」そんな思いから、浪人をさせてまでランクの高い大学へと弟を進学させました。

 

 
 

そんな弟想いの成宮さんは、TBSの番組「A-Studio」である手紙を受け取りました。
その手紙は弟が兄に向けて書いたものでした。
手紙の内容を聞いた成宮さんは、口を固く結び涙を堪えているようです。

 

弟が成宮さんに送った手紙の内容とは・・。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
105384_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

238560__ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る