【地理に対する関心や親しみを広めた功績】NHK『ブラタモリ』国土地理院から感謝状を贈られることに!

2016/5/23 | 4,837 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

どんな場所であれど、博識ある人がその地を訪れると魅力が増します。

 

毎週土曜日の19時30分よりNHK総合で放送されている『ブラタモリ』は、まさにそれを体現しています。
タモリさんの知的な側面を伺い知ることができます。

 

 
 

日本の名所をぶらぶらと歩き、その地の魅力を紹介していくこの番組。

 

2008年から断続的に放送されており、タモリさんが江戸時代や明治時代の古地図を持って街を歩きます。
街歩きが趣味というタモリさんの独自の視点で、街の成り立ちや魅力を紹介していきます。

 

視聴者からも大きな好評を得ている同番組。
タモリさんの博識っぷりに勉強になることが多々あります。

 
 

視聴者にさまざまな興味を抱かせます

 

そんな成り立ちがあったとは知りませんでした・・。

 
 

『ブラタモリ』がきっかけで、地下に設けた水路である「暗渠(あんきょ)」が気になり始めたユーザーも。

 
 

改めて考えさせられることも多々あります。

 

そんな紀行型のバラエティ番組『ブラタモリ』が、国に認められました。
国土地理院は2016年の6月3日、「測量の日」に功労者感謝状をブラタモリの制作スタッフに贈るとのことです。

 

しかし、なぜブラタモリが国土地理院から表彰されるのでしょうか?
その理由とは一体・・。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
126904-9 (1)

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

239724_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る