散骨した遺灰が愛犬の形に!天国へ旅立つ姿を写した奇跡の写真に感動

2016/5/24 | 24,653 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

愛する人との別れは誰だってつらいものですが、その時が来ないことはあり得ません・・。

 

今回ご紹介するのは、愛犬との別れのお話です。

 

アメリカのシカゴで暮らすアシュリーさんは、1匹の犬を飼っていました。
彼女は、愛犬「ワグナー」と長い時間を過ごしてきました。

 
 

この写真を見ると、アシュリーさんとワグナーの仲の良さが伝わってきますね。

Ashley Langさんの投稿 2015年9月23日

 
 

幸せな日々を送っていたアシュリーさんとワグナーですが、運命に抗うことはできませんでした。

 
 

ワグナーとの楽しかった日々・・

 

アシュリーさんがワグナーと初めて出会った時、ワグナーはまだ子犬だったといいます。

Ashley Langさんの投稿 2013年5月10日

 
 

猛吹雪の日でも、アシュリーさんとワグナーは外に出て散歩をしているようです。

Ashley Langさんの投稿 2015年2月1日

 
 

休日には家の近くの公園などでゆっくりとした時間を過ごしていました。

Ashley Langさんの投稿 2013年5月22日

 
 

そんなワグナーは、12年の生涯を全うしました・・・。
犬の12歳は、人間でいうと70歳を超えています。
天国に行こうとも、アシュリーさんに愛された日々を忘れることはないのでしょう。

 

ワグナーの火葬を終えたアシュリーさんは、彼の遺灰を持って生前よく遊んだ公園へと向かいます。

 

すると、そこである奇跡が起こりました・・。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
画像1

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

256324_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る