HOME

【市民への大きな思いやり】トレーディングカードを盗まれた少年のために警官がしたこととは

2016/5/26 | 8,525 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

小さい頃、“カードゲーム”にはまった男性の方も多いのではないでしょうか。

 

対戦型の遊戯王カードやポケモンカード、他にもプロ野球チップスを購入すれば付いてくるプロ野球選手のカードなど、多くの人が親しんできたことでしょう。

 

そんなカードゲームが流行しているのは、日本だけではないようです。

 

アメリカオハイオ州に住む9歳になるブライス君も、たくさんのポケモンのトレーディングカードを持っていました。

 

1

 
 

彼は6歳のころからコツコツと集めだしたそうです。
それにしても、凄まじい枚数ですね・・。

 

それぞれファイリングしているところにカード愛を感じます。
9歳の少年にとって、このカードは宝物なのでしょう。

 
 

大切なカードが盗まれる・・

 

そんな宝物でもあるポケモンカードが、別の少年に盗まれてしまったのです。
母親がすぐさま通報すると、警官のジェームズ・グローテンラートさんが駆けつけてくれました。

 

2

 
 

グローテンラートさんは、近所の子供の協力を得て、犯人の少年を割り出したようです・・。
バインダーは無事にブライス君の元へと戻ってきました。

 

しかし、バインダーの中を確認してみると、一部のカードが失われていたのです。
ブライス君はカードを失い、大きなショックを受けます。

 

444

 
 

落ち込んでいる様子を見たグローテンラートさんは、ブライス君を元気付けようとある行動にでます。
その行動により、ブライス君はすっかり立ち直りました。

 

一体、グローテンラートさんはブライス君に何をしたのでしょうか。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る