HOME

【もはやCGにしか見えない!】“色鉛筆だけ”で描かれたズートピアのキャラが今にも動き出しそう!

2016/5/25 | 3,690 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

TwitterユーザーのLily・りりぃさん(@Li1yko)が描いた色鉛筆アートが『神の領域』と賞賛され話題となってます。

 
 

色鉛筆で目指せCG!

 

描いたのは絶賛上映中であるディズニーアニメーション映画『ズートピア』に登場するキャラクター。
これが色鉛筆だけで描かれたとは思えないほど素晴らしいのです。

 

まずは、詐欺師のキツネ『ニック』をご覧ください!

 

 
 

これはすごい…!
ディズニーアニメーションならではの独特な表情といい、モフモフとした質感といい、とてもリアルに表現されています!

 
 

 
 

ニックに次いで、ウサギの警察官『ジュディ』も登場!
ふたりが並ぶともはや完全にCGそのものですね!

 

また、絵を見れば一目瞭然なのですが、このような絵を描くのは本当に大変のようです…。

 
 

 

 
 

こちらの作品の制作時間は約1週間とのこと。
待ちに待った完成品を次のページでご紹介いたします!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る