加工ゼロが収益アップに繋がった!シミ・しわ・たるみ…全てを写した広告を起用した有名下着ブランド

2016/6/2 | 39,076 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

「アメリカンイーグル・アウトフィッターズ」は、アメリカのカジュアル系ファッションブランドであり、日本でも高い人気を誇っています。

 

そんなアメリカン・イーグルの下着ブランド「aerie(エアリー)」は、シンプルな中にも、レースやドットなどがさりげなくデザインされており、かなりの評判を得ているようです。

 

18歳から25歳を対象としたアンダーウェアとドームウェアのブランドで、あらゆる体型の人にフィットするように工夫されているのだとか。

 

12670520415_1fdbc78239_z (1)

出典 Flickr

 

さらに、エアリーでは広告に使う写真にも仕掛けが施されていました。

 

一般的に下着の広告の写真は、美しいモデルに加工・修正をかけ使用しています。
それを見た消費者はそんなモデルさんたちに憧れる一方、「こんな風にはならないでしょ!」と心のどこかでは感じてしまいます・・。

 

しかし、下着ブランド・エアリーは、ありのままの美しさを前面に押し出したのです。

 
 

リアルを追求する下着ブランド・エアリー

 

エアリーでは2014年より、フォトショップでの加工・修正を止め、シミや傷痕、お腹のたるみ具合など、ありのままの写真を使用し始めます。

 

aerieさん(@aerie)が投稿した写真

 
 

モデルも細い方ばかりを起用せずに、少しぽっちゃりとした方も積極的に使っていきます。
リアルさを求め、次々とありのままの姿の写真をInstgaramに投稿していきます。

 

それらの写真は、広告特有の作られた感が一切ありませんでした。
そんな素敵な写真を次のページでご紹介していきたいと思います!

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る