HOME

【目の錯覚に騙される!】黒と白の2台のスマホ、この間に指を置いてみると…実は同じ色!

2016/6/2 | 88,755 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

止まっているはずの画像が動いたり、条件によって同じ長さの線が違って見えたりします。
これらは、目の錯覚を利用したものなのです。

 

一度はそういった画像を、ご覧になったこともあるでしょう。

 

こちらの画像の怪物は、上側の方が大きく見えますよね。

 

 

これも実は、同じ大きさの怪獣なのです。
周りの条件によって、見えてくる大きさが変わってしまうようです。

 

 

目の錯覚が起きる原因は脳

 

普段、私たちは目で物を見ているように感じていますが、実際には目から入った情報をそのまま受け取っていません。

 

目から入った情報に対し、脳が必要な補正をほどこし見え方を調整しているのです。
基本的にこの補正によるズレが、目の錯覚が起こる原因と考えられています。

 

と・・そこまでわかっていても、錯覚は起きます(笑)

 

13955444358_166544fe95_z

出典 Flickr

 

今、そんな目の錯覚を利用した新たな画像が、Twitterで話題になっています。
そんな「わかっていても錯覚が起こる」不思議な画像をご紹介します。

 

それでは、次のページでご覧ください。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る