『希望の灯りに勇気を貰えた』震災後初、1ヶ月半ぶりに熊本城がライトアップを再開

2016/6/2 | 5,871 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

2015年4月14日に九州を襲った大地震により、熊本城は石垣が崩落し、屋根瓦が散乱しました。
修復には20年もかかると言われていますが、人々の気持ちまで折れたわけではありません。

 

崩れた石垣からは観音菩薩が見つかったり、神奈川県の小田原城から復興のために寄付金をもらったり、決して悪いことばかりではありませんでした。

 

熊本城のために、神奈川県・小田原城が寄付金の支援 そこには400年前の恩を返すための理由が…
「見守ってくださっている」なだれ落ちてきた熊本城の石垣の中から見つかった『奇跡』に救われた神社

 

しかし、その崩れ去ってしまった姿は未だに多くの人に衝撃を与えているようです・・。

 
 

崩落してしまった熊本城

 

 

 

 

 
 

これらの写真を見ると、あの日の地震がいかに甚大な被害をもたらしたかが伝わってきますね。
今も敷地の大半が立ち入り禁止になっているようです・・。

 

そんな中、なんと6月1日より熊本城のライトアップが再開されたというのです。
次のページでは、光を浴び立派にそびえ立つ熊本城の姿をご覧ください。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
182954_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

256324_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る