捨てたらもったいない!「岩下の新生姜」の漬け液に色々なものを漬けると、2度美味しいと話題に!(6選)

2016/6/7 | 14,046 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

個性的すぎるペンライトの発売や、岩下の新生姜ミュージアムをオープンしたことで、なにかと世間を賑わした「岩下の新生姜」。

 

なんと、その商品の“漬け液”に色々なものを漬け込んでみると…めちゃくちゃ美味くなると話題になっています!

 
 

漬けるだけでOKな岩下漬け

 

ファンの間では「岩下の新生姜」の漬け汁で漬けたメニューは、通称「岩下漬け」と呼ばれているほど人気があるのだそう。

 

そんな岩下漬けの作り方は、とっても簡単です!

 
 

まずはセブンプレミアムの岩下の新生姜と野菜スティックを用意しましょう。

157424-1

 
 

次に野菜スティックの容器の中に、岩下の新生姜の漬け液をすべて入れます。
157424-2

 
 

あとは数時間待てば、美味しい岩下漬けができあがり♡

157424-3

 
 

新生姜はロースハムに巻き、野菜スティックに添付してある味噌マヨをディップしていただきましょう!

157424-4

 

 
 

このように、漬け液を捨てずに有効活用して野菜を漬けると、簡単で美味しいおつまみができあがります。

 

この意外なアレンジ方法が評判となり、実際に漬け液に漬け込んでみたレシピがSNSに数多く投稿されています!

 

次のページで、岩下漬けにオススメの食材をご紹介いたします♪

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

kurageic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る