157723eye-1
2016/6/10 | 23,571 PV |

泣ける・感動

出典:cbsnews
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

竜巻によって亡くなった夫婦の腕の中で守られて生き抜いた犬。悲しみで閉ざした心を開くようになるまで…

災害と言われれば、頭には「地震」「台風」などが浮かんでくるのではないでしょうか。

 

日本ではあまり馴染みのない竜巻は、移動距離こそ短いものの、その圧倒的なパワーは台風の比ではありません。
巨大な竜巻は甚大な被害をもたらし、容赦なく街を破壊していきます。

 

28CBE92900000578-0-image-a-26_1432047850166

出典 dailymail

 
 

竜巻の多いアメリカでは、大小合わせると1年間で800回も起きているのだとか。
2015年5月11日にも、アメリカ・テキサス州のバンという街で巨大な竜巻が発生しました。

 
 

街の残骸の中から出てきた1匹の犬

 

破壊された建物に多くの被害者、やはりその竜巻も多くの悲しみを生みました・・。
そんな中でも生き残っていた1匹のグレートピレニーズ犬。

 

28DCB7EF00000578-0-image-m-16_1432047661355

出典 dailymail

 
 

実はこの犬は、竜巻により亡くなってしまったタプリーさん夫妻の犬でした。
彼らは寄り添うように倒れており、腕の中でこの犬を守っていたと言います。

 

28DCB16D00000578-0-image-a-23_1432047776874

出典 dailymail

 
 

切り傷や打撲などのケガはありましたが、一命を取り留めていたようです。
そんな1匹の犬は、他の被災動物と一緒に愛護団体に保護されました・・。

 

保護されたグレートピレニーズ犬は、正確な年齡すらわかりませんでしたが、里親を希望する女性と出会えました。

 

彼らの新たな生活が幕を開けようとしています。
しかし、その心の傷は癒えていないようでした・・・。

 

次のページでは、その様子をご覧ください。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

228450_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る