HOME

死を迎えようとしていた夫と、追うように意識を失った妻 2人の最期の別れの後に起きた奇跡に感動

2016/6/9 | 86,580 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

2016年5月4日、肺がんである1人の男性が亡くなりました。
最期には意識不明の妻に別れを告げ、その男性は天国へと登っていったようです。

 

そこである一つの奇跡が起こりました。

 

qn6wdZf

出典 Imgur

 

男性は肺がんとの闘いを続け、24時間体制の集中治療室であるICUに運ばれます。
男性がICUに運ばれると、その妻も心臓発作を起こし追いかけるようにICUへと運ばれてきたといいます。

 
 

男性の最後の瞬間・・

 

心臓発作で運ばれた妻は意識不明の状態に陥っていました。
そんな中、夫の最期は確実に近づいているようでした。

 

自ら死を悟った男性は人工呼吸器を取り外し、意識のない妻の手を握り最期の瞬間を終えました。

 

alAGzOF

出典 Imgur

 

最期の愛情を伝えられた妻に、ある変化が起こります。
「意識がなかったとしても愛情は伝わる」そんなことを感じさせられます。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る