あなたも当てはまっている!?束縛がきつい男の特徴ベスト5

2016/6/16 | 8,204 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

束縛がきつくなりがちな男性にはある行動パターンが見られるようです。
細かいことなのですが、性格上似たような行動をとりがちなので、何気ない行動が彼女に「束縛されている」という思いを抱かせているかもしれません。
一度振り返ってみては?
 

束縛がきつい男には特徴があることが多いです。
その中でも特に束縛がきつい男性について、ベスト5をお伝えしていきますので、自分は大丈夫かな?と参考にしてみてくださいね。
 

BEST5:彼女をいつも迎えに行く

出典 ORETTE.jp

彼女が友達と出掛けた時にも必ず迎えに行くような男性がいます。
彼女としては愛されているという喜びを感じながら、なんだか束縛されているようで落ち着かないこともあるのです。
こういう男性の場合は、これが愛情の証と疑わないこともあるでしょう。
でも束縛がきつい場合には、ほとんどいつも迎えに来るようなことになるのです。
夜道が危ないというようなことなら分かるのですが、日中でもところ構わず迎えに行くようなことをするのが、特徴としてあるでしょう。
 
 

BEST4:返信が無いと催促してくる

出典 ORETTE.jp

彼女や気になる女性からの返信が無いとイライラしてしまい、催促のメッセージを送るのも、女性から見ると束縛のきつい男です。
何度かそういうことがあると、女性としては逃げ出したくなってしまうでしょう。
女性にもペースがあるため、返信出来ないこともあるのです。
でもそれを説明しても変わらず催促メッセージを送ってくるようでは、束縛のきつい男として女性が去る可能性は高いでしょう。
束縛するつもりはなくても、気になって仕方がないという特徴を持つ男性もいるのです。
 
 

BEST3:他の男性と話すと機嫌が悪くなる

出典 ORETTE.jp

自分の彼女が他の男性と話しているのを見ると、機嫌が悪くなり後からチクチクと嫌味を言うような男性もいます。
女性としては仕事の話をしているだけだったり、ただの同僚というような場合でも、そのような態度を彼氏に取られると、嫌な気持ちになります。
最初は「私、愛されているのかな」と思うかもしれません。
でもそうではなくて自分のものという気持ちが強く、束縛がきついのです。
そのため自分のものを人に取られるように感じて、イライラしてしまうのでしょう。
実際には余裕が無い場合が多いので、女性としては余裕を与えてあげたいところですが、どう説明しても機嫌が悪いままというような男性に対しては、辟易してしまいます。
そして、この人とはもうダメかもと思われてしまうこともあります。
そうならないように、束縛はほどほどにしておくことが必要ですね。
 
 

次のページではBEST2と1を紹介。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post96994_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る