HOME

「お付き合いして良かった」SMAP中居が語った、肺がんの父の見舞いに訪れた松本人志の思いやりに感動

2016/6/19 | 26,846 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

SMAPの中居正弘さんとダウンタウンの松本人志さんは、とても仲が良いようです。
そのきっかけは、2000年に放送された日本テレビ系のドラマ『伝説の教師』で共演して以来なのだとか。

 

 
 

松本さんがレギュラーで出演しているフジテレビ系の『ワイドナショー』に、中居さんが出演する放送回がありました。
その時、中居さんは松本さんの優しさについて“あるエピソード”を話します。

 
 

ワイドナショーで語られたエピソード

 

中居さんの父・正志さんは肺がんを患っており、そのお見舞いに松本さんが訪れた時のことを話します。

 

中居
松本さんがいるからというわけではないんですが、去年の『HEY×3』を見てたんですよ。
松本さんのお父さんも去年亡くなられてて、その話は聞いてたので。

 

HEY×3の最後に、『チキンライス』という浜田さんが歌った歌が流れたんですね。

 

その時に、みんなが輪になってニコニコやってたんですけど、僕、松本さんをずっと見ちゃって、この歌詞、松本さんが書かれてたじゃないですか。

 

だから松本さんだけちょっとやっぱり、なんか温度が違うように見えてしまったんですよ

 

松本
(笑)全然そんなつもりで書いた歌詞じゃないんやけど、家族がテーマになってもうてるからな、そう考えるのか。

 

3 (44)

出典 YouTube

 

中居
耐えられるのかなと思って。
「ちょっとあれしんどくなかったですか?」って、松本さんに聞いたら「まぁ、そういう年齢に差し掛かったかな」くらいの話だったんですよ。

 

その後、松本さんと年始にご飯を食べる機会があって、「実は僕のお父さんも(肺がんで)ぼちぼちかもしれませんね」と報告させてもらったんです。

 

東野
中居くんのお父さんの状況を松本さんに報告したと。

 

中居
松本さんは全然、僕のお父さんとは面識なかったんですけれども、酔った席だったからかわかんないですが、「もしあれだったら俺、なんか(お父さんのために)できることあるかな」って言ってくれたんですよ。

 

「もしあれだったら、会いたいんだけど、どうかなー」って。いやでも松本さんとは面識もないですしって言ったんですけど「でもお父さんが喜んでくれるんだったらば、ちょっと行ったろか」みたいな。

 

そしたら、帰り際にも「もしあれだったら本当に連絡して」って言ってくれたから、じゃあ月曜日に来れたら来てくれますかって。

 

そしたら本当に松本さん病院に来てくれて。一人で(笑)

 

2 (61)

出典 YouTube

 

松本
あかん、この話あかんわ~

 

中居
(笑)鶴瓶さんもタモさんも(父と)面識があったんですよ。
で、タモさんと鶴瓶さんと松本さんが来てくれたんですよ

 

その当時もう父は喋れないですし、起き上がれないですし、かなりげっそりしてたんで、ほんと亡くなる1週間くらい前だったんです。
そんな状況だったら、一人だと背負っちゃうじゃないですか。

 

だから、全員で来ていただいた方がいいからって3人同じ日に来てもらったんです。

 

引用 YouTube

 

ダウンタウンの浜田雅功さんが歌うチキンライスは、作詞を松本さんが作曲を槇原敬之さんが担当しています。

 


出典 YouTube

 

笑福亭鶴瓶さんは自身のラジオでこう語っています。

 

松本が来よってね、そんなに呼んでんのかって思ってパッと松本を見たら、松本はこれまた優しいやつですわ。
昭和の建築とかロマンポルノとかの写真集をもって来てたんですよ。お父さん退屈やろうからって

引用 YouTube

 

Cj3pfQIVAAQ1KFz

出典 Twitter

 

お見舞いも終わり、みんなが帰って行く時に松本さんは中居さんに“あること”を伝えます。
その言葉に中居さんは感動し、「この人とお付き合いして良かった」と本音を漏らしています。

 

松本さんが、中居さんにかけた言葉とは・・。
次のページで、続きをご覧ください。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る