HOME

代理出産で子供を授かった同性愛者の男性カップル。命の素晴らしさを物語る写真が間違った方法で使用され…

2016/6/24 | 36,132 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

同性愛の社会的な理解は、ヨーロッパを始めアジアなどにも段々と広まっているようです。
しかし、一方では同性愛そのものが死刑の対象となる地域もあるといいます。

 

今回はそんな同性愛の1組のカップルをご紹介します。
同性愛者であるバロンさんとネルソンさん、愛し合っている彼らは自分たちの子供が欲しかったといいます。

 

Frankie Nelsonさんの投稿 2014年6月17日

 
 

ですが、当たり前のことながら男性は子供を産めませんので、ある女性に代理出産してもらいました。

 
 

感動の瞬間を捉えた1枚の写真

 

その女性の代理出産により、2人は子供を授かりました。
下記の写真がマイロくんと名付けられたその男の子と、初めて顔を合わした瞬間を捉えたものです。

 

The top photo is our favourite! It includes everyone that made the birth of our child so special. The two midwives on…

Frankie Nelsonさんの投稿 2014年7月1日

 
 

愛おしそうに抱え、思わず泣いてしまうほど喜びをかみしめているようですね。

 

家族愛を中心に写真を撮られているカナダの写真家のフォスターさんが撮ったこの写真。
しかし、2年後にとんでもないところで使用されていました。

 

それは今一度、同性愛について考えさせられるものでした。
次のページで、その詳細をご紹介していきます。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る