【世界初!】様々な業界で役に立つこと間違いなし!日本で開発された『歩ける椅子』がスゴイ!

2016/6/21 | 23,320 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

ここ日本で、世界初となる“歩ける椅子”が開発されました。
直接身体に付けられるその椅子は、「archelis(アルケリス)」と名付けられました。

 

2 (64)

 
 

千葉大学フロンティア医工学センターの川平洋准教授・中村亮一准教授が中心となり、株式会社ニットー、西村拓紀デザイン株式会社、日本高分子技研株式会社が共同で開発を行ったそうです。

 
 

中腰でも座っている感覚を得られる

 

直接足に取り付けられるというアルケリス。
耐荷重が集中する構造部には、町工場で長年培ってきた加工技術を盛り込んだ金属パーツを使用しているといいます。

 

3 (46)

 
 

「ドクターやナースが、長時間立ちっぱなしである」アルケリスはそんな医療現場の背景から開発されました。

 

手術の中には先端数ミリでの動作が求められる場合もあり、「体幹の安定」が手術の安定性に大きく影響を及ぼすといいます。

 

次のページで、この医療のニーズに応えて作られたというアルケリスを実際に動画でご覧ください。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

251597_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る