HOME

熊本地震で客足が途絶えた別府温泉 ユーモア満載で身体を張って全力でPRする動画に心打たれる!

2016/6/22 | 13,286 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

熊本地震の影響により、客足がめっきりと減ってしまった別府温泉。
宿泊キャンセルが続出し、一時は稼働率が90~80%減だったといいます。

 

そこで、別府は地域一体となって様々な対策を行ってきました。
一夫変わった新聞広告も出しました。

 

 

上記に紹介したもの以外にも、ユニークな広告がたくさん見受けられました。
その詳細は以前、@Heaaartでもご紹介しました。

 

【地震の影響で宿泊客が90%減!】相次ぐキャンセルに大分県・別府温泉が打ち出した新聞広告4種が話題に

 

そんな別府がまた新たなPRを始めたようです。
客足回復のためにCMを発表したといいます。

 

別府をPRするCMは、なんと全部で14種類も用意されていました。
YouTubeに「ピンチすぎて、つい作り­すぎてしまいました!」といったコメントとともにアップロードされていました。笑

 
 

とてもユニークな別府のCM

 

震災があったことを吹き飛ばすほど明るく、思わず笑ってしまうCM。
今回は、そんな別府のCMをご紹介していきます。

 

男性が温泉をかき回しながらこういいます。
3 (52)

 

1分間に約8万7千リットルの温泉が湧いとるで。
でもお客さんがけぇへんかったら・・たれ流しじゃあ!たれ流しじゃあ!

 
 

おかみさん自ら温泉に入りこういいます。
2 (69)

 

最近、お客さん来なくてヒマだから私たちが別府の温泉に入ってみました。
早い話が・・サービスショットよ♡

 
 

ユーモア溢れるこれらのCMは、別府の総力を挙げて制作しているようです。
その証拠に別府の市長自らがCMに登場するのです。

 

次のページでも、まだまだ別府の元気が出るCMをお楽しみください!

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る