「もうやめて」動物園の前に置かれた捨て猫が入った段ボール 多発するこの問題に憤りの声を漏らす

2016/6/23 | 12,334 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

世の中には、自分には不必要になったからといって、ペットを捨てる身勝手な飼い主たちが悲しくも存在します。
自分の子どもの場合、同じようなことをする人はほとんどいないはずです。

 

命あることに変わりはないのに、自分が育てる決意をしたはずなのに・・。

 

2934722694_50fd280683_z (1)

出典 Flickr

 
 

そんな飼い主の無責任な行動は動物園までも困惑させていました。

 
 

宇都宮動物園の前に置かれたダンボール・・

 

6月7日、動物園の前に猫が入っていたダンボールがありました。
「育てられなくなったから、引き取ってくれ」という合図でしょうか。

 

宇都宮動物園さんの投稿 2016年6月6日

 
 

またこの画像と共に、こんな文章も添えられていました。

 

もうやめて朝から残念です。
この箱の中身.想像できますか
他の動物を守るためにはここでは保護できません。
今日も保健所へ行くことに(。-_-。)

 
 

こうやって動物園の前に捨てられていたのは今回だけではないそうです。
過去にも、同じように犬や猫が捨てられていたのだとか。

 

しかし、動物園にいる動物への感染を防ぐために、動物園の前に捨てられた犬や猫は保健所に届けられてしまいます。

 

 
 

段ボールが置かれていた次の日には、捨てられた猫は運良く里親が見つかったそうですが、飼い主の身勝手な行動には変わりありませんね。

 

この宇都宮動物園での一件に、たくさんのコメントが寄せられているようです。
様々な角度から書かれているコメントは、捨て犬や捨て猫の問題をより深く考えさせてくれます。

 

次のページで、そのコメントをご覧ください。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

253219

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る