【史上最高記録!】1秒で終えるF1のピットストップに早すぎて何が起きたかわからない…!

2016/6/23 | 9,803 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

F1レーシングチームのウィリアムズF1が、ヨーロッパGPにてピットストップの自己記録を更新しました。

 

F1におけるピットストップの所要時間は、トップチームでも2秒台と言われていましたが、その2秒の壁を破ったようです。
ギネス記録としては、2013年にレッドブルのチームが達成した2.05秒が記録されています。

 

17990449022_6d78719898_z (1)

出典 Flickr

 

ちなみにみなさんは、ピットストップって何の事だか分かりますでしょうか?
車の組み立てや車のセッティング調整、燃料補給を行うための場所をピットと呼んでいます。

 

その場所に止まるからピットストップ!なのでしょうか。(そのままですが・・)

 
 

F1におけるピットストップとは

 

レース中、ピットに入ってタイヤ交換と燃料補給(=ピットストップ)を行いますが、これは特に強制ではありません。
とは言っても、F1の車はピットストップを前提に設計されていますので、ほぼ100%ピットストップを行います。

 

3855375117_4c8c4069d8_z (1)

出典 Flickr

 

各チームは2台の車を自由にピットストップさせることができるようです。
このピット作業の時間がレースの順位に大きく影響を与えるのです。

 

ではいよいよ次のページで、1秒台を記録した早すぎるピットストップをご覧ください。
もはや何が起きているのか分かりません(笑)

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
182954_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

255955

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る