脳腫瘍の手術あとに落ち込む息子に自信を取り戻してほしいと同じタトゥーを入れた父の愛に世界が感涙!

2016/6/26 | 13,534 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

海外では『ベストハゲ頭お父さんコンテスト』という大会が行われています。
これだけ聞くと、美しいスキンヘッドを競う戦いと思ってしまいますよね。

 
 

この企画は、小児がんに苦しむ子供のための慈善団体『St. Baldricks Foundation』が主催しています。
小児がん治療で髪の毛を失った子供と、その父親たちが自慢のスキンヘッドを競う大会なのです。

 
 

163614_1

出典 St.Baldrick's

 
 

今回、55組の中から1位になったのは、脳腫瘍のため手術を行った『ガブリエル君(8歳)』と、その父である『ジョシュ・マーシャル』さんです。

 
 

Josh J-Mash Marshallさんの投稿 2016年6月20日

 
 

ガブリエル君は、去年の春に未分化星状細胞腫と診断されました。

 
 

Josh J-Mash Marshallさんの投稿 2015年4月1日

 
 

彼は手術によって一命を取りとめることができましたが、側頭部には大きな傷が残りました。

 

病気と手術、容姿の変化と人々の視線。
ガブリエル君は、大人でも受け止めきれないほどのストレスを受けたのです。
いつしか彼は、自分の見た目を「モンスター」のようだと感じるようになりました。

 
 

Poor guy looks like crud

Josh J-Mash Marshallさんの投稿 2015年10月21日

 
 

父であるジョシュさんは、愛する息子になんとか自信を取り戻して貰いたいと思いました。
そこで彼は、ガブリエル君のために、普通では考えられない『あること』を行ったのです。

 
 

次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る