『夜食を作ってくれていたのは…』会話がなくぎこちない生活を送っていた父と受験生の娘のストーリー

2016/6/26 | 12,571 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

最近、ある企業のCMが感動的だと話題になっています。
登場人物は、高校生の娘と、中年のお父さん。
微妙な距離感の父と娘の心の交流を描いたCMをご覧ください。

 
 

『一生心に残る夜食』

 

最近、お互いに何を話していいか分からず、他人行儀になってしまっている父と娘。

 

傘を持って出かけようとする父を見て、
「お母さん、今日雨降るの?」
つい、目の前の父でなく、母に聞いてしまいます。
163755_1

 
 

一方の父も
「テスト、どうだったんだ?」と母に質問。
163755_2

 
 

「自分で聞けば?」と返されて、ちょっと切ない顔になる一面も。
163755_3

 
 

実は、娘さんは受験生。
163755_4

 
 

遅くまで受験勉強をまで頑張っていますが、夜中になるとお腹が空いてしまうようです。

 

「あの子、夜中に冷蔵庫漁ってるのよ。大変ね受験生」
163755_5

 
 

ある夜、台所に食べ物を取りに来た娘は、準備されたおにぎりとインスタントのお味噌汁を見付けます。

 

お母さんが作ってくれたんだ…

 

疑いもせずに、ちょっと形の崩れたおにぎりを食べた娘。
163755_6

 
 

「お母さん、ゆうべ夜食ありがと」
「え?何のこと?」
163755_7

 
 

朝になって夜食のお礼を言うと、母は知らないと言います。
思わず驚いてしまう娘。

 

では、一体誰が作ってくれたのでしょうか。

 

次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
105384_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

238560__ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る