HOME

交通事故で亡くなった飼い主の事故現場から離れようとしない犬。切なげに横たわる姿に胸が締め付けられる…

2016/6/30 | 24,341 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

アメリカ・フロリダ州のジャクソンビルで交通事故がありました。
交通事故に遭った方の名前は、「ケリー・ブラック」さん。

 

彼はいつものように愛犬・パコと朝の散歩に出かけていました。

 

18131116403_dfea036d97_z (1)

出典 Flickr

 
 

彼らの幸せな日々が突然の交通事故により、奪われてしまったのです。

 
 

ひき逃げされたケリーさん、様子のおかしいパコ

 

ケリーさんはトラックにはねられたようですが、事故の瞬間を見たという目撃者はいませんでした。
犯人はそのままひき逃げしたといいます。

 

こちらは、残された愛犬パコを遠目から捉えた写真です。

 

CSAW0tRWUAA3Ewx

出典 Twitter

 
 

「いつも散歩にいっていた飼い主が突然いなくなる」その衝撃は計り知れないと思います。

 

信じ難い悲しいことが起きてしまったパコの様子がおかしいようです。
横たわったまま一向に動こうとしません。

 

その表情も絶望を感じているようにしか見えませんでした。
次のページでそんなパコの様子をご覧ください・・。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る