P1040155
2014/11/11 | 149,492 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

イギリスのアイシングコンペで日本人が優勝!美しすぎる作品に海外が絶賛!!

アイシングといえば、クッキーや焼き菓子をペースト状の砂糖でデコレーションする技法。イギリスではヴィクトリア時代から伝わる歴史あるお菓子のアートです。そのアイシングの本場で、なんと日本人が優勝という快挙を成し遂げました。優勝したのはシュガーアーティストの松比良明奈さん。

 

松比良明奈さんの作品が秀逸!美しすぎると評判に!!

P1040155
 

「日本風アイシングカップケーキ」は、イギリス留学中に参加したコンペの出品したもので、見事1位になったそう!

デザインを含め2日間で仕上げた作品で、搬入日の夜中から作業を始めたそうで、アイシングって乙女なお仕事かと思いきや、かなりハードで根性がいる作業のようですよ。

出典 youpouch.com

 

優勝した作品のテーマは「結納」

P1040176

大会のテーマは「エンゲージメント(婚約)パーティー」。松比良さんは「結納」をテーマに、日本人らしい感性を生かした作品を出展しました。

 

立体的な蝶。どこまでも繊細で美しい…

P1040165

 

男性の羽織紐をイメージしたポンポンと鶴

P1040174

 

ふんわりとした質感まで感じられる帯には細部まで丁寧な柄が

P1040167

 

金の縁取りが、梅の花をより華やかに演出

P1040182

 

牡丹の花は一枚一枚が立体的

P1040186_2

 

リングピローには婚約指輪がキラリ!

P1040180

 

このカップケーキ、もったいなくて食べられません~!!ずっと眺めていても飽きない美しさですね。

松比良さんの手にかかるとウエディングケーキもほら、この通り!

P1080498

松比良さんはどんな人?

松比良さんはアイシングの本場、イギリスのブルークランド・カレッジにてシュガークラフトを学び、その後ロンドンにあるケーキスタジオで修業し、2011年に凱旋帰国されました。

出典 youpouch.com

現在は、滋賀県内でシュガークラフトやアイシングの講習会を行っているそうです。近くにお住まいの方は、通ってみるのもいいですね!
松比良明奈さんのサイトはこちら→http://www.sugar-collection.com/
教室運営のお知らせや、松比良さんのかわいらしい作品が掲載されています。

アイシングの本も出版中

book

出典 blog49.fc2.

カバ-+帯-FIXol

出典 www.amazon.co.jp

初心者でも作れるアイシングなので、挑戦してみたくなります。
特別な日にお友達にプレゼントするのもいいですね♪
 
※この記事の写真は松比良明奈さんのご了解を得て掲載しています。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

108186_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る