167441_ic1
2016/7/10 | 14,967 PV |

衝撃・ビックリ

出典:orette.jp
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

精力増強と回復に効果のある食べ物と栄養成分を網羅して最高の夜を迎えましょう♡

エッチをしても2回目の「勃ち」が悪い・・昔はもっと性欲旺盛だったのに。と肩を落としている人いませんか?
20代前半の頃のような、何度でも立ち上がる下半身をもう一度手に入れたい。
30代や、40代の男性なら誰でも考える事でしょう。
 

167441_1

出典 gatag

 

それ、食べ物で簡単に解決できちゃいますよ!貴方の下半身を超~元気にしちゃうために。
今回は、精力増強と回復に効果のある食べ物と栄養成分についてお話を進めます。

 
 

★精力増強と回復に効果を発揮する栄養成分は?

 

まずは、どんな栄養を取っていかなければならないかを考えていきます。

 

1・亜鉛

亜鉛は、別名「セックスミネラル」とも呼ばれるセックスに無くてはならない栄養素。
亜鉛が少なくなると、精子の量が減り、「したい」と思う気持ちも弱くなります。
年齢により、低下するミネラルなのでしっかりと補給していく事が大切です。
亜鉛は、貝類や魚介類に多く含まれますが、海水の成分にはダイオキシンなどの環境ホルモンの影響も懸念されるため、精製されたサプリで補給するもポイント。

 

2・アルギニン

アルギニンが生成されなくなると、EDなどの勃起障害が起こります。
最近、中折れしやすい。立ちが悪いという男性は積極的に採りたい栄養素です。
精子中身を調べて見ると80パーセントがアルギニンで出来ています。
この事からも解るように、アルギニンが足りなくなると男性機能が低下し、性欲がなくなり最悪、勃起しない状況に。

 

3・セレン(セレニウム)

セレニウムは、睾丸を活性化させ精子を作り出す力を助けます。
精子の量が減ると、射精の快感も減ると言われます。
気持ちよいセックスがしたいのなら、セレニウムをしっかりと補給しましょう。
また、セレニウム不足はセックスのスタミナが無くなってしまう事態も引き起こします。
セックス中にすぐに疲れてしまう、やる気が持続しないという時もセレニウムを積極的に摂取しなければならない合図です。

 

4・ビタミンE・リコピン

ビタミンEや、リコピンは血液の流れを良くし、下半身へ血液が十分にいくように助けてくれる栄養素です。
血液が下半身へ良く流れるようになると、海綿体へ血液が十分にいきわたるようになるため、インポテンツを防ぐ事ができます。

 

5・その他、補助として取りたい栄養素

リジン・スコルジニン・ルギニンそれぞれ、勃起障害の時に役立つ栄養素です。
このいずれも、精子を作る力を活性化させてくれますし、スコルジニンはにんにくと同じような栄養成分があるので、スタミナが付きます。

 
 

食事でも精力をつけられる!
次のページで紹介!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

228280_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る