ビニール袋に入れられて持ち帰られたアザラシの赤ちゃん。ぐったりする姿に心が痛む。

2016/7/7 | 40,860 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

自分の思い出作りのためだけに、白鳥を湖から引きづり出した事件。
結果的に、白鳥は尊い命を落とすことになってしまいました。

 

その事件は以前@Heaaartでも紹介しました。

白鳥を鷲掴みにし写真を撮る女性。尊い命を犠牲にしてまでもSNSに投稿することが必要なのか?

 

この事件だけでなく、ビーチにいるイルカの赤ちゃんをみんなで触わり続け、死亡させるというものもありました。

 

無関係な動物たちが、人間のエゴによって命を落とすという考えられない出来事です。
また一方で、動物たちを助けようと行動を起こし、結果的に動物を殺してしまうこともあるのです。

 
 

アザラシの赤ちゃんを自宅に持って帰ってしまった・・

 

悲しい事件はアメリカのワシントン州で起こりました。
ある女性が、ウエストポートのビーチで1匹のアザラシの赤ちゃんを発見します。

 

whzcXTPvff83d6b65f01df7dda2-3664666-FILE_In_this_Oct_12_2011_file_photo_a_harbor_seal_pup_rests_on_s-a-2_1467382743158

出典 dailymail

 
 

この女性は「親に見捨てられているのではないか」と判断し、持っていたトートバックの中にアザラシの赤ちゃんを入れ、自宅へと持ち帰ったのです。

 

しかし、自宅に着くと女性はどうしていいかわからなくなりました。
最終的には水族館に連絡を入れたようです。

 

水族館のスタッフがこのアザラシを海に戻そうとしました。
さて、アザラシは無事に海へと帰っていったのでしょうか・・。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

253219

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る