【あゆに憧れて・・・】整形をカミングアウトした「一条ありさ」の変貌がすごい!

2016/7/11 | 14,156 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

6月20日放送のテレビ朝日系「あるある議事堂 ゴールデンSP」、そこに整形を公表している芸能人たちが集まりました。

 

「整形をカミングアウトしたら仕事が増えた芸能人あるある」と題されたこの放送に出演していた“一条ありささん”をご存知でしょうか。

 

彼女は「小悪魔ageha」の読者モデル、テレビタレント、DJ、とさまざまな肩書きを持つキャバクラ嬢だそうです。

 

彼女は整形を告白し、仕事を急増させたといいます。

 

ClZS9XuWIAEOXxS

出典 Twitter

 

そんな彼女は15歳の時に、埋没法で二重にする手術を行っています。
これが彼女の初めての整形だといいます。

 
 

憧れの浜崎あゆみさんに近づきたい・・

 

顔のしわやたるみを取るためのフェイスラインへのリフトアップ。
彼女はそのリフトアップの施術に約72万円かけて、頬に糸を3〜4本入れていると説明します。

 

15年以上に渡って整形を続ける彼女は、500万円は投資したと言います。
また、昔の整形の傷などが今でもうずいたりするそうです。

 

こちらの写真は、まだ本格的に整形に手を出していないころのものだと思われます。

 

こちらから見て、右側に写っているのが一条さん。
2

出典 Instagram

 
 

ClKCkayVAAAQGXr

出典 Twitter

 
 

16歳の時に、浜崎あゆみさんを見て衝撃を受けたという一条さん。
それからは、写真集を片手に整形外科へと通ったのだとか。

 

浜崎あゆみさんを目指して整形を開始した頃の一条さんは、上記の写真と比べて、輪郭や目の大きさが変わっていました。

 

次のページで整形により変化した写真をご紹介します。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
画像1

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

255955

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る