「これくらい厳しく」飲酒運転を激減させたデンマークの罰則が厳しすぎて素敵!

2016/7/13 | 207,291 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

2007年に道路交通法改正が施行されました。

 

酒酔い運転の罰則が「5年以下の懲役又は100万円以下の罰金」となり、酒気帯び運転の罰則は「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」へと厳罰化されました。

 

厳罰化された背景には、もちろん飲酒運転による事故の多発です。

 

16346183172_274db7171d_z (1)

出典 Flickr

 
 

そこまで罰則が厳しくなかった時代に比べると、交通事故の数も大幅に減っているといいます。
減ってはいるものの、飲酒運転はなくならないのも事実です。

 
 

デンマークの飲酒運転への刑罰がとても厳しいようです

 

2007年当時、「飲酒運転の罰則が厳しくなった」と大きな話題となりましたが、世界に目を向けるとこんなものではありませんでした。

 

500万人ほどの人口を誇る北欧のデンマークの飲酒運転の刑罰がこちら。

 

 
 

車が没収されるとは・・しかも国にお金が入るようですね。
なんとも思い切った法律ですが、そのおかげで死亡事故の数は半分にまで減ったといいます。

 

大胆なデンマークのこの法律、次のページで詳しく見ていきましょう。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
182954_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

255955

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る