HOME

「置いてかないで・・・」保護したカンガルーの子供が飼育員にベッタリで離さない(動画あり)

2016/7/18 | 10,666 PV |

可愛い・癒し

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

オーストラリアにあるカンガルー・サンクチュアリ保護施設。
ここはあの強靭な肉体のカンガルー『ロジャー』くんがいることでも知られている施設です。

 

ロジャーくんというのは…

 
 

何かすごく筋肉マッチョなカンガルー。

 
 

そんなロジャーくんのいる施設で、約7カ月前に母親を失ったカンガルーの子供を保護しました。
その子の名前は『ヨハンソン』。

 

170485-5

 
 

ヨハンソンは、この施設の管理者である飼育員のクリス・バーンズさんにベッタリ。
母親の面影を思っているのか、大好きなクリスさんの腕をギュっと抱きしめるのです。

 
 

\ ギューッ! /

170485-1

 
 

170485-2

 
 

どこに行くにもついてまわるヨハンソン。
クリスさんがどこかへ行こうとすると、腕にしがみつき、自分も連れて行ってと懇願します。

 
 

その様子はこちらでご覧ください。
次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る