HOME

【緊急速報】天皇陛下『生前退位』の意向表示を示す

2016/7/13 | 81,980 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

天皇陛下が、天皇の位を生前にお譲りになられる「生前退位」の意向を示されていることが、宮内庁の関係者により明らかとなりました。
 
時期としては、数年内に皇太子さまへの譲位をご希望されているとのこと。
 
天皇陛下は、82歳のご高齢であるにも関わらず数多くのご公務を継続されています。
国民からお身体の心配をされる声は、年々強くなっていた最中での発表となりました。
 
また、天皇陛下は、「憲法に定められた象徴としての務めを十分に果たせる者が天皇の位にあるべきだ」とお考えで、今後としては、公務の大きな減少をお考えでいらしたり、代役を立てたりして天皇の位にとどまることは望まれていないということです。
このような意向は、皇后さまをはじめ皇太子さまや秋篠宮さまも受け入れられているとのこと。
 
このことについて、関係者の1人は、「天皇陛下は、象徴としての立場から直接的な表現は避けられるかも知れないが、ご自身のお気持ちがにじみ出たものになるだろう」と話しております。
 
日本では、これまでに昭和天皇までの124代の天皇のうち、半数近くの天皇が生前退位を行っておりますが、明治時代以降、天皇の譲位はなくされ、江戸時代後期の光格天皇を最後におよそ200年間、譲位は行われていません。皇室制度を定めた「皇室典範」に天皇の退位の規定はなく、天皇陛下の意向は、皇室典範の改正なども含めた国民的な議論につながっていくものとみられます。

 
 

SNSからの反応

 

 

 

 

 

 
 

【併せて読みたい】

天皇皇后両陛下がラッパーZeebraとご対面。会話の内容に感動の声が上がる訳とは・・・?
【常に国民と共に】東日本大震災時に率先して自主停電を行われていた天皇陛下のお心に感動
【オランダ国民の心を大きく動かした】飛びつく少女を抱きしめられた皇后陛下のお気遣いに感動
【いつどんなときも国民のために】天皇、皇后両陛下が雨の日に必ず“ビニール傘”をお使いになられる理由

 
 

出典 YouTube

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る