大混雑したファストフード店で、突如レジを閉め車いすの老人の元へ向かった店員。彼の行動に世界が称賛

2016/7/24 | 31,672 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

ハンバーガーやフライドチキンをはじめ、街を歩けばすぐに見つかるファストフード店、一度も利用したことがない人はいないのではないでしょうか?
「早い」「安い」「美味しい」の3拍子が揃っているとあって、手軽に手早く食事をすませたいときに便利です。

 

ファストフード大国でもあるアメリカはシカゴ在住のある女性が仕事帰りの夕方、マクドナルドに立ち寄った際にある出来事に遭遇しました。
彼女は、それをFacebookで公開すると大きな反響を呼びました。
 
その女性の名はデスティニー・カルロさん。

 

Destiny Carrenoさんの投稿 2016年4月23日

 
 

混雑したいつもと変わらない店内で、電動車椅子の年老いた男性客がカウンターの男性店員に何かを囁きました。

 

助けてください。

 

周りのお客さん達も、急に現れたこの老人の言ってる意味がさっぱりわかりません。
異様な雰囲気に包まれる店内。

 

その時、デスティニーさんは店員がこの老人の話を間に受けていないのだと思ってたそうです。
 
それもそのはず、この店はシカゴの中心地の店で、さらにそのときは夕食時間のピークでもあり、多くの人が列に並んでいたからです。

 

2

出典 yelp

 
 

すると、店員はレジを閉めて、何も言わずその場から居なくなってしまいました。

 
 

店員さんの向かった先は
次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
3

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

240291_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る