乳がんを克服した女性たちの傷ついた心と身体を癒し美しくさせたタトゥー

2016/7/21 | 51,711 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

みなさんはタトゥーにどんなイメージをお持ちですか?
日本では文化の違いからか、 昔からタトゥーについてあまり良いイメージを抱かない人が多いと言われてます。
 
日本の社会では一般的に刺青を入れている人は、いわゆる「悪い人」「怖い人」だという認識があります。
 
親から貰った大切な体を傷つける行為として見なされるので、不快に思う人も多いです。
また、タトゥーは仕事の影響にもなりますし、ほとんどの会社は社員のタトゥーを禁じています。
 
さらに、銭湯や温泉、プールや海水浴など、肌を露出せざるを得ない公共の場では入店を断わられてしまうこともあります。
 
そんな日本では全国民の約2%のみがタトゥーを入れているという結果が出ています。

 

8

出典 Tattoostime

 
 

一方で海外では、若者を中心にファッションの一部として捉えられているため、世間的なイメージはそこまで悪くありません。
海外の有名人やスポーツ選手もほとんどが刺青を入れているため、そうした方の影響も大きいと思われます。
 
前述したように日本のタトゥー及び刺青を入れている人の割合が2%に対して、欧米では15歳から25歳までの若者のおよそ25%が刺青を入れているそうです。
 
ただ、刑務所の囚人が殆んど刺青を入れている事から、犯罪者としてのイメージを抱く人も多いのが現実です。

 

3

出典 STYLOSOPHY

 
 

しかし、敬遠されがちなタトゥーによって、真っ暗な絶望から抜けだし、生きる希望を見出している女性が世界中で多く存在しているのは知っていますか?

 
 

傷痕をタトゥーでカバーすることになったきっかけ

 

ある日、タトゥー技師のデビッド・アレンさんの元に一人の女性がやってきました。

 

その女性は苦しい闘病の末、乳がんを克服したアドリアーナさん。
しかし、それと引き換えに胸に大きな傷を負ってしまいました。
そして、彼女はデビットさんにこんなお願いをしました。

 

Honored to tattoo a symbol of "unity" on @ladygaga today. An image of solidarity for survivors of sexual assault. (Design by @lostconversations)

David Allen Tattooさんの投稿 2016年3月6日

 
 

「胸にある大きな傷をタトゥーでカバーして欲しい」

 

思いもよらない依頼に最初は戸惑ったデビットさんでしたが、アドリアーナさんの強い意思を感じ、彼女の為に力になりたいと思いました。

 
 

発症率が高まって来ている乳がん

 

現在、日本人女性のおよそ15人に1人が一生のうちに乳がんと診断されています。
乳がんは、40歳前後を境に発症率が急激に増加し、近年では若い世代の乳がん発症率も上昇してきています。
 
乳腺は乳頭から木の枝のように放射状に広がっており、その先に小葉と呼ばれる母乳を作るところで、母乳を乳頭まで運ぶのが乳管です。
乳がんの多くは、この乳管から発生します。
 
放置すると、がん細胞が増殖して乳腺の外にまで広がり、リンパや血液の流れにのって、肺や肝臓、骨など乳房から離れた臓器にまで及びます。
一方で、乳がんは早期発見で90%以上の人が治ると期待され、治癒率も高い病気ではありますが、乳房切除術は、女性にとって非常に辛い選択でもあります。

 

5

出典 Ego Felix

 
 

近年はできる限り小さく切除して、乳房を残す「温存」や、かたちを取り戻す「再建」を合わせて選ぶ人も増えてきました。
しかし、乳房切除術は、体だけでなく心にも傷痕を残すのが現実です。

 

一昔前に比べたら、傷痕もほとんど目立たないことも多いとはいえ、切除する場所や範囲によっては、変形や傷が気になるケースも少なくありません。

 

そんな中、傷口を目立たなくさせるためにタトゥーを入れようと決意したアドリアーナさん。
遂に彼女の胸にはタトゥー技師さんのお蔭で見事なタトゥーが施され、それまで失われていた女性の美しさとを呼び戻すことができたのです。

 

Personal Ink – P.INKさんの投稿 2014年10月20日

 
 

このアドリアーナさんの行為が、デビッドさんにとっても大きなきっかけとなり、『P.INK』という団体を立ち上げ、タトゥー技師のよる傷跡の上からの施術を応援を始めました。

 
 

タトゥーによって救われた女性達とその見事なタトゥーの数々を次のページで紹介します。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
105384_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

238664_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る