HOME

【間一髪】炎天下の車の中に放置されたピットブルを警察官が救出(動画あり)

2016/7/21 | 16,185 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

7月も後半に入ってきて、いよいよ夏本番。
うだるような暑さで体力が低下して、夏バテになってしまいますよね・・。

 

そんな暑い夏に特に気をつけてほしいことがあります。

 

5856429165_39a8fb8584_z (1)

出典 Flickr

 
 

それは、車の中にペットや子どもを置き去りにしないということです。
「すぐ戻るはずが、気づけば違う用事を済ましていた」そんな判断が尊い命を奪うこともあるのです。

 

こういった事件があるのは、もちろん日本だけではありません。

 
 

スペインで車内に放置された1匹のピットブル

 

今回は、スペインのアラバ県ラグアルディアで起こった出来事をご紹介します。

 

日中はなんと40℃を超えるというスペインの夏。
車内は50℃を超え、想像を絶する暑さになるのでしょう。

 

そんな炎天下の日の車内に、大型犬のピットブルが放置されていたといいます。

 

3 (75)

 
 

通報を受けた警察官は、すぐに車のガラスを叩き割りピットブルを救出しようとします。
果たしてピットブルは無事なのでしょうか・・。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る