人間のエゴで命を奪われることになった熊の最後がとても悲しい。

2016/7/29 | 18,289 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

「野生の動物たちに餌付けをする」それが彼らを死へと導いているのです。
以前、@Heaaartで取り上げたこちらの記事で、餌付けが悲しい結末を生んだことをご紹介しました。

 

野生の動物には食べ物を与えないで!道路に住みつくようになってしまったキツネはその後…

 

そんな悲しい事件は、別の場所でも起きてしまったといいます。

 

 

人間の「なんとなくの行動」により、命を消さなければならなくなった動物たち。

 
 

餌をやることは、動物愛語なんかではありません

 

野生動物に餌をやることは、決してその動物の世話をしているわけではありません。
それをわかりやすく漫画に例えたものがこちらです。

 

CodsfuuUkAEzXGH

出典 Twitter

 
 

「餌やりは自分が楽しいからやっているだけで、それで動物を救った気になっているのはおかしい」とこの漫画でも主張されています。

 

野生動物を死なせてしまう餌付け、次のページでその被害者となった1匹の悲劇のクマをご紹介します。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
105384_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

3

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る