HOME

病院に向かう途中の車内で赤ちゃんが生まれちゃった!一部始終を収めた動画に生命の神秘を感じる

2016/8/6 | 15,491 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

臨月を迎え、間もなく出産!というと、赤ちゃんに会える喜びと「いつ陣痛がくるんだろう・・・ドキドキ」という不安が入り混じり、ぜんぜ~ん落ち着かないですよね。

 
 

mamiさん(@_murmii_)が投稿した写真

 
 

初産の場合、陣痛が始まってから分娩に至るまでの平均所要時間は15~16時間、経産婦の場合は6~8時間と言われています。
しかし、中には本陣痛開始から何日もかけて出産する方もいますし、陣痛開始から5時間未満で出産に至る方もいるので、同じ出産でも誰一人同じ条件で産めるというものでもないのです。

 
 

陣痛がきたら、どうしたらいいの?

 
 

陣痛には前駆陣痛本陣痛の2種類あります。
出産前の準備運動として起こる不規則な子宮収縮が前駆陣痛。

 

その前駆陣痛の後に起こる、規則的な子宮収縮が本陣痛で、分娩開始の合図になります。
本陣痛が始まって、痛みの感覚が15分を切ったころに病院に連絡をし、指示を仰ぎます。
「あれ?陣痛かな?」と思ったら、まずは痛みの間隔の時間を計測しましょう。
(陣痛チェッカーという、便利なアプリもありますよ!)

 

ただし、陣痛開始前に破水してしまったような場合には、すぐに病院に連絡を!!

 
 

入院準備は正産期になってからで大丈夫

♡U♡さん(@y1111s)が投稿した写真

 
 

ママが入院中に必要なものは、分娩する病院から事前にリストがもらえます。
病院によっては「お産セット」というような、産後入院中に必要なものがほとんど賄えるようなセットをもらえることもありますので、妊娠初期や中期から急いで用意する必要はありません。
その他入院グッズに関しても、必要なものは病院から支持があるまで用意する必要はありません。

 

しかし、正産期に入ったら、すぐ何が起きても入院対応できるように、ママのパジャマなどの着替え・歯ブラシ等の入院セットはまとめておいた方が安心です。

 

経験者として「入院時、これを持っていって良かった!」というものは

・ストローボトル(陣痛中の水分補給に便利)
・円座布団(産後はおしりが痛いです)
・タッパーと使い捨てカトラリー(差し入れをお客様と一緒に頂くため)

 

逆に、「これはいらなかった」ものは、退院用の服!!
産後数日では、腹周りのサイズも腰回りのサイズも産前のようには戻っていません。
用意した服が入らず、泣く泣く入院時に着ていたマタニティウエアを着て帰宅することに・・・
(“産後あるある”のようですね)

 
 

準備万端!
さぁ!陣痛よ、いつでも来い!!

 

・・・と、安心するのはまだ早いですよ?

 

先に述べたように、出産には個人差があります。
もしかしたら、お産が急激に早まって、思わぬ場所で分娩することになってしまうかもしれません・・・

 
 

<<次のページへ続く>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る