HOME

「専業主婦は楽だ」偏見を持っていた男性が、身をもって苦悩を体験し懺悔したブログに共感を得る!

2016/8/11 | 15,750 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

「主婦は楽でいいな」
そんな言葉をよく耳にすることがあります。
 
ずっと家にいて、子供と遊んで、買い物に行って、夜は早く寝れて・・・
と、「楽してる」と思っている男性も多いのではないでしょうか?
 
仕事から疲れて帰ってきて、家の中が片付いていない、ご飯の支度ができていないといったことでイライラした経験がある方もいると思います。
そんな男性陣に「それは大きな間違いだ!」と、力説する女性は世界中で沢山存在します。

 
 

専業主婦の大変さを思い知らされた・・・ある男性のブログに書かれていた懺悔

Happy father's day from The Fishkins!

Daddysaurusさんの投稿 2015年6月21日

 
 

アメリカはジョージア州のアトランタ市内に住む一人の男性も、家で3人の小さな子供の育児や家事をしていた専業主婦の妻に対して同じ思いを抱いていたそうです。
しかし、「専業主婦(主夫)って楽しそう!」と思っていた彼に、転機が訪れました。
 
双極性障害を患い、妻が働く代わりに専業主夫に転身することになったのです。
 
そして自身の日常を『Daddy Fishkins(ダディ・フィッシュキンズ)』というペンネームでブログに綴ることにしました。
 
最初の頃は、妻よりも効率的に家事をこなす自信があったという彼ですが、それは一週間しか続きませんでした。
掃除、洗濯、料理を一通りこなすだけでも精一杯の彼。
 
そんな中、彼は専業主婦が苦労するもうひとつの大きな存在を忘れていました。
 
それは、『育児』。
 

Helping the girls with their nails

Daddysaurusさんの投稿 2014年9月5日

 
 

当たり前のことなのですが、全て子供に合わせたペースでの生活は彼にとって想像を絶する大変さでした。
 
いかに以前の自分が専業主婦について間違った認識をしていたか、すぐに思い知らされたのです。
そんな彼の心情の変化を一日のスケジュールと共に、ブログで紹介しています。

 
 

彼が体験した専業主夫の一日

A.M 6:00
起床。妻にコーヒーを注ぐ。
息子にシャワーを浴びさせ、学校に持っていくバッグを準備し、宿題が済んでいるか確認。
そしてきちんと歯を磨いたかも確認。

 

A.M 6:45
息子をスクールバスのバス停へ送迎。

 
A.M 7:01
家に戻ると同時に3歳の娘がジュースとパンケーキを求めてぐずり泣き。

 

A.M 7:02
パンケーキとジュースを平らげた娘に褒められる。

 

Daddysaurusさんの投稿 2015年3月11日

 
 

A.M 7:15
シャワーを浴びたいけど、無理。

 

A.M 7:30
妻が出勤。

 

A.M 7:30 ~ A.M 9:00
日によって様々。娘達と二度寝する日もあり。
早起きした日は正午には疲れ果ててぐずる二人の娘にこちらもぐったり。
 
僕は毎晩深夜まで仕事をしているのでこの朝の睡眠は絶対取りたい!
でも、15分毎に一緒に眠っている娘に蹴られたり、乗っかられたり、飛び乗られたり、おしゃぶりを持ってこいと要求されたりするのでゆっくり休むことはできない。

 

Daddysaurusさんの投稿 2014年12月21日

 
 

A.M 9:00
三歳の娘からチキンナゲットとジュースのリクエスト。
断った瞬間から悪夢の五分間の癇癪。

 

A.M 9:05
パソコンを開いて仕事を開始するが、娘がまとわりつき仕事にならない。

 
 

専業主夫生活はまだまだ続きます
次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る