【三太郎】鬼ちゃん特製のお菓子をパクリ・・・するとウザキャラ一寸がまさかの展開に!

2016/8/9 | 27,448 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

すっかりお茶の間のおなじみとなったauのCM『三太郎シリーズ』
最近のシリーズを見ていると、大きくなった一寸法師が辺り構わず、“うざキャラ”を発揮してくれています。笑

 

そんなちょっぴりうざキャラな一寸に今回は大変ことが・・・!?

 
 

今回の舞台は夏祭りのようです

 

うざキャラ一寸が「フェスだー!!!!」と叫ぶところからCMが始まります。前回までの流れで「夏といえばフェス」と口うるさくいっていた一寸。念願だった夏フェスに来たのはいいものの、ただの夏祭り・・・(笑)

 

そんな夏祭りの会場を歩いていると、桃ちゃんが何かを発見します。
111

 
 

そこにいたのは、副業で稼いでいる鬼ちゃんでした!
777

 
 

鬼ちゃんは8人の子持ちの大家族。生計を立てるのも大変なようです。
そんな彼が、夏祭りで売っていたのはお菓子のようですが、ただのお菓子ではないようです。普段はチャラさで忘れがちですが、一応「鬼」ですから。鬼が作るお菓子。普通であるはずがありません(笑)

6565

 
 

「これなにー?」と好奇心旺盛の浦ちゃんが食べてみると・・
2121

 
 

なんと会場に雷が・・・!
dc

 
 

やはりただのお菓子ではないようで、鬼ちゃん特製「雷おこし」だそう。なるほど、食べると雷を発生させちゃうお菓子なんですね。なんともはた迷惑な・・・。

333 (1)

 
 

浦ちゃんの様子を見ていた一寸が、「おーれも♪」とパクリ。制止する鬼ちゃんの言葉を聞かずに雷おこしを口にした一寸。
33 (3)

 
 

なんとこの後一寸に衝撃の出来事が・・・いったいなにが?次のページへ。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
182954_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

255955

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る