HOME

7年に一度しか現れない謎の池『池の平』 その貴重な写真の数々に心奪われる(8枚)

2016/8/9 | 27,442 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

幻の池と言われている『池の平(いけのだいら)』をご存知でしょうか。

 
 

7年に一度現れる幻の池

 

池の平がある場所は、静岡県浜松市天竜区の亀ノ甲山の中腹付近部分。
神秘的で幻想的な光景が見れることが知られています。

 
 

写真を見ると、まるで物語の中のような景色だということが分かります。
一度は実際に見てみたいと思われる方も多いのでは?
ですがこの光景、いつでも見れるわけではありません。

 
 

池の平は、なんと数年~十数年に一度しか見ることができません。
成り立ちは不明であり、遠州七不思議の1つに数えられています。

 
 

池の平の出現周期は、およそ7周期。
夏の終わりに突然出現し、数日から20日ほどで水が無くなって行きます。

 
 

次ページでは『伝説』についてお伝えします。

次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る