【大快挙】屋台が初めてミシュランの星を獲得!いったいどんなお店なのか!?

2016/8/9 | 6,416 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

日本でも、レストランの格付けを表わすものとして知られているミシュランの星。
ミシュランとは、フランスのミシュラン社により出版される様々なガイドブックの総称を指しています。

 

その中の代表が、レストランのガイドブックなのです。

 

14674634365_f837500c8f_o (1)

出典 Flickr

 
 

ミシュランの最高の評価である3つの星を与えらえれた店は、大きな名誉となりますが、3つの星をもらうお店は、高級で私たちには手の届かないようなイメージがありますね。

 
 

屋台で初めてのミシュランの星を獲得したシェフ

 

2016年7月21日に発表されたミシュランガイドのシンガポール版。
なんとそこで、屋台村にある2つの食堂が1つ星を獲得してしていたのです。

 

1つ星といってもそう簡単に獲得できるものではなく、『その分野で特に美味しい料理』とミシュランに評価される必要があるのです。

 

今回は、2つの食堂のうちの1つ「香港油鶏飯麺」に注目していきます!
写真に写っているのが「香港油鶏飯麺」のシェフのチャン・ホン・メンさん。

 

Chan-Hon-Meng

出典 mirror

 
 

メンさんはマレーシアの小さな村に生まれ、両親が農家を営んでおり、さまざまな作物・豚・アヒルなどを育てて暮らしていたといいます。

 

小さい頃から、妹や弟に料理を作っていたメンさんは、その中で料理に興味が沸いたそうです。

 
 

Chan-Hon-Meng-1

出典 mirror

 
 

Chan-Hon-Meng-3

出典 mirror

 
 

家庭の事情により、15歳で学校を辞めたメンさん。
そこから香港に移り住み、料理の修業を重ねます。

 

それから35年の月日が経っていますが、50歳を超えるメンさんの労働時間は未だに17時間にも及ぶそう。

 

qqq

 
 

q

 
 

そんなメンさんがシェフを務めるミシュランの星を獲得した「香港油鶏飯麺」の普段の様子を次のページでご覧いただきましょう!

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
105384_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

238286_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る