HOME

岩の隙間に挟まって動けない子猫を助けたら、男性の人生が一変した!(8枚)

2016/8/13 | 30,736 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

不確かですが、この世には“運命の出会い”というモノがあります。
まさに今回ご紹介する男性と子猫の出会いがそうなんです。

 

ある日、男性は自宅の裏庭にある岩壁の隙間から『何かの鳴き声』を聞きつけました。
道具を使い壁の一部を壊してみると、そこには、小さな小さな子猫がいました。

 

身動きが取れない状態だった子猫を、男性はすぐに助け出しました。

 

179834-1

出典 imgur

 
 

子猫は生まれたばかりのようで、まだ目も開いていませんでした。
そのうち母猫が心配して戻ってくるだろう思った男性は、子猫を預かったまま様子をみることにしました。

 

179834-2

出典 imgur

 
 

しかし、母親らしき猫はいつまで経っても現れません。
どうやら男性が子猫を助けたときは、すでに母猫から見捨てられた後のようでした。

 

このまま放置したら、間違いなく小さな命は失われてしまいます。
そこで男性は子猫をそのまま引き取ることにしたのです。

 

保護してから11日が経ったころ、子猫はついに目を開きました。

 

179834-3

出典 imgur

 
 

なかなか目が開いてくれないため、とても心配していた男性。
そんな彼を安心させるかのように、子猫はパッチリとした丸い瞳で男性を見つめました。

 

子猫にとっては、男性が、生まれて初めて目にしたものです。
きっとこのとき子猫は彼のことを、自分の“お母さん”だと思ったことでしょう。

 

それから子猫は、毎日家の中を探検するようになりました。
床のタイル1枚分という小さな体で、開いたばかりの目をキラキラさせながら歩き回ります。

 

179834-4

出典 imgur

 
 


<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る