post180825_ic
2016/8/13 | 17,843 PV |

泣ける・感動

出典:Instagram
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

給料のすべてを治療費に‥。柴咲コウ芸能界入りのきっかけは”亡き母”のためだった

女優としても歌手としても大人気の柴咲コウさん

 

 
 

1999年、『ファンデーションは使ってません♪』でお馴染の美白化粧品ポンズ・ダブルホワイトのCMでヒットしたのが、柴咲さんが17歳の時でした。

 

それ以降、「オレンジ・デイズ」「ガリレオ」「黄泉がえり」など、様々なドラマや映画で主演や主題歌を担い、どんどんとスターへの階段を上っていきます!
デビューから18年、全く衰えることのない人気と、年々磨きがかかる美貌に憧れる女性ファンも多いのです。

 

ミステリアスな雰囲気で、なかなかプライベートの様子が見えない柴咲さんですが、慈善活動にも興味や関心があるようで、以前@Heaaartでも柴咲さんに関するお話をご紹介していました。

 

【柴咲コウさんのショートカットが「キレイ!」と話題に】切った髪はJHDACへ

 

柴咲さんは、トレードマークだったスーパーロングヘアーをバッサリ切り、その髪をJHDAC(正式名称:Japan Hair Donation and Charity)という、寄付された髪の毛を特別な工程でOnewig(フルオーダーのウィッグ)にして、病気や怪我が原因で髪に悩みを抱える子どもたちに無償でプレゼントする、日本で唯一のNPO法人に寄付したことで、これまでその存在があまり知られていなかったJHDACの活動に興味・関心をもつ人が増えたという、とても良い影響を与えてくれました。

 

みなさん、柴咲さんの芸能界デビューのきっかけを知っているでしょうか?
彼女が芸能界入りを決めた理由がファンの間で話題になっていたのでご紹介したいと思います。

 
 

<<次のページへ続く>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

post230171_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る