HOME

江戸時代から生きてた!?推定年齢400歳のサメが見つかり話題に(動画)

2016/8/15 | 14,990 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

みなさんは、長寿の生き物と言われたら何を想像しますか?
ゾウ、クジラ、カメなどが長寿だということは有名ですが、今回、それを遥かに上回る脊椎動物が存在することが分かったのです。

 
 

ニシオンデンザメ

このサメは、北大西洋全域と沿岸沖の大陸棚地帯に生息しており、冷たい海水を好んでいます。
ズングリとした体型で、食べられるものは何でも貪欲に食べてしまうそうです。

 
 

Greenland shark, Lancaster Sound, Nunavut, Northwest Territories, Canada.

出典 Ruth Stacey

 
 

見た目は恐ろしげですが、ニシオンデンザメはとても動きが遅く『世界一のろい魚』と言われています。
泳ぐ早さは時速1km、早くても3kmだとのこと。
人間が普通に歩いても時速4km程度は出ますので、極端に遅いですね。
また、冷たい海に住むため、人間と直截的に出会う可能性は低く、あまり脅威ではありません。

 

このニシオンデンザメが、脊椎動物の中で一番長生きだというのです!

 
 

何故今まで分からなかった?

次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る