hrd
2016/8/19 | 5,703 PV |

衝撃・ビックリ

出典:YouTube
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

高橋・松友ペアが日本バド界初の金メダル!世界的にも珍しい長いコンビ歴が強さの秘訣か!?

日本バドミントン界初となる金メダルを高橋礼華・松友美佐紀ペアが獲得しました!

 

18日に行われたバドミントン女子ダブルス決勝戦。
世界ランキング1位の高橋礼華・松友美佐紀ペアは、同6位のデンマーク代表リターユヒル・ペデルセンペアと対戦したようです。

 

gerd

出典 YouTube

 
 

2-1と激戦となったこの試合では、第1ゲームを奪われてしまいます。
しかし、そこから第2ゲームを取り同点へと巻き返します。
第3ゲームでは16-19とリードされましたが、そこから圧巻の連続5ポイントを奪い逆転勝利となりました。

 
 

10年目の「タカマツ」ペアがオリンピックで快挙を達成

 

高橋選手と松本選手は、宮城の聖ウルスラ学院英智高でペアを結成して、なんと10年目。この長さは世界的にも珍しいそうです。

長い間ペア組んでいるためか、2人が攻撃陣形を作るタイミングは抜群だといいます。そうして磨き上げられた攻撃力が、日本のバドミントン界に初の“金メダル”という快挙をもたらしてくれました。

 

fsedr

出典 YouTube

 
 

決勝で対戦したバドミントンのペデルセン選手は「タカマツは世界を席巻しているペア」と話していました。

 

最後の逆転劇も、長年組んできた彼女らだからこそ成し得たのではないでしょうか。
ぴったりと息の合ったコンビは、相手にとっても脅威のようです。

 

表彰式の後、高橋選手は「どうやって決めて、ここまで来たか分からない。そのくらい集中していた」とコメントを残しています。自分でも覚えていないほどの集中力だったのですね。

 

この金メダルに、ネット上の人々も興奮冷めやらぬようで、あの芸能人までも祝福のコメントを残していました!

 

次のページで、その喜び溢れるコメントをご覧ください。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

post229734_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る