「場違いだ」と批判されたシンガポール首相夫人のポーチ その真意が明らかになると評価は一変

2016/8/24 | 55,841 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

2016年8月上旬、シンガポールのリー・シェンロン首相と、ホー・チン夫人がアメリカを訪れました。
この公式訪問でホワイトハウスにも招かれ、晩餐会にも出席しました。

 

そこで注目されたのは、ホー・チン夫人のポーチでした。

 

vxcsd

出典 YouTube

 
 

ホワイトハウスで行われる晩餐会に出席する際、多くのファーストレディたちは高価なアクセサリーや有名ブランドを身に着けます。

 

ホー・チン夫人が持っていたポーチは、ブルーでとてもシンプルなものでした。
誰がどう見たって、高級そうには見えません。

 
 

「場違いだ」と批判を受けてしまうホー・チン夫人

 

このポーチに世論は否定的な見解を示していました。
「公式の場にふさわしくない」といった厳しい意見までも飛び出していました。

 

mgt

出典 YouTube

 
 

このポーチは、世間が思っている通りで高価なものでも、有名デザイナーが手がけたものでもありません。日本円にすると、なんと1000円ほどで売られているものだそうです。

 

しかし、このポーチに「どんな思いがあるのか」が明らかになってくると、否定的な立場に立っていた人々の評価が一変します。

 

一体どんな思いの元につくられたポーチなのでしょうか?

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
105384_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

239521_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る