THE・悪役!の『マッツ・ミケルセン』が女の子をエスコート。ヤバイ、可愛い・・・♡

2016/8/25 | 7,589 PV |

可愛い・癒し

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

悪役といって思い浮かぶのは、マッツ・ミケルセンさんではないでしょうか。
彼は、1965年11月22日にコペンハーゲンのウスタブロ地区で生まれます。

 

「デンマークで最もセクシーな男」「北欧の至宝」とも呼ばれる彼は、超イケメンです!!

 

 
 

2000年に同じデンマークの女優ハンネ・ヤコブセンと結婚し、2児の父となりました。

 

元々はダンサーとして活躍しており、俳優になる気はさらさらなかったといいます。
「偶然が重なり、忙しい日々を送るうちに俳優になっていた」そう言った彼はデンマークのオーフスの演劇学校で学び、1996年に『プッシャー』で映画デビューします。

 

そんな彼の名をさらに世界に轟かせたのが、2012年の『偽りなき者』です。
この映画でカンヌ映画祭の主演男優賞をはじめ、数多くの受賞・ノミネートしました。

 
 

ドラマ『ハンニバル』で、残忍なレクター博士の役も演じました

 

2006年の『007 カジノ・ロワイヤル』で悪役ル・シッフルを演じます。
2013年にはドラマシリーズ『ハンニバル』にて、あの残忍な悪役であるハンニバル・レクター博士を演じます。

 

 
 

レクター博士は「人食いハンニバル」と呼ばれ、殺害した人間の臓器を食べる異常な行動をとります。
想像するだけで恐ろしい悪役、そんな役を演じているのがマッツ・ミケルセンさんです。

 

実際にドラマを見た人は、彼を見るとゾッとしてしまうのではないでしょうか。
やはり、マッツ・ミケルセンさんはレクター博士のイメージが一番強いかと思います。

 

そんな彼が見せた優しい一面。わかっちゃいる!悪はあくまでも役柄!
だけど、これにはギャップ萌えせざるを得ない・・・♡

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
126904-9 (1)

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

120855_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る